生活の批評誌

「生活の批評」を集める、大阪を拠点とする雑誌です。

生活の批評誌no.4「わたしたちがもちうる”まじめさ”について」発行のお知らせ

特集 わたしたちがもちうる”まじめさ”について

 

f:id:seikatsunohihyoushi:20200812185058j:plain


カバーデザイン:いいことみ @e_ocoto

みんな、自分の”まじめさ”とどのように付き合っているのだろうか。
気になって、しょうがなくなった。
それはいつからだったか、”相手に対して自分が「他者」であることを、どこまでも自覚したうえでとる不干渉な態度”というものがあって、
どうやら私はそれを、”まじめさ”と呼んで大事にしているらしい、ということに気づいた頃からだったか。
傷つけたくなくて、触れないこと。大事な部分を侵したくなくて、踏み込まないこと。
そんな”まじめさ”を手放したくはないけれど、それを握り締めたままどうすれば誰かと一緒にいれるのか、だんだんわからなくなった。

だから、問いかけた。
あなたは、自分の”まじめさ”とどのように付き合っていますか?
人とかかわるときの危うさを手放さずに、どのようにして、誰かとともにいますか?
わたしには見えない、この世界のあちこちで静かに試行錯誤されているであろう誰かの工夫と実践を知りたかった。ここにあるのは、その応答。であるような、そうでないような。
でも、その
どれもが、その人の大事な部分に触れているような気がする。
10人による文章・漫画・インタビューを収録しています。


B5判|縦書き|68ページ 
企画・編集|依田那美紀(*諸事情により改名)
発行日:2020年8月10日|発行部数:300部

手売り販売価格:900円(悪税抜き。*委託・通販の場合は価格変更予定)
*手作業の工程を挟むリソグラフでの印刷のため、一品一品若干の差がございます。
 乱丁、落丁がある場合はお取りかえいたします。


  
■目次(掲載順)

A子|ゆりか

炎・だいじょうぶですか・火|大前粟生

欲望とその対策、生きづらさと秘密の通路|稲岡奈由

暗い・明るい・おなじ場所 /わたしだけの湖 |塩川愛

解体の方法 ー「女のことば」と高橋源一郎 |依田那美紀

インタビュー
いまここにある言葉を、書き記す —語りをめぐる”まじめさ”の話— |瀬尾夏美 

ケーキを食べる練習 |梅澤奈央

音楽の鳴る場所 |nu

死よ人の望みの喜びよ |門戸大輔

Null — 何もない私と関係性 |餅巾着 

執筆者一覧

広告:非実用品店めだか

編集後記

 
■全国での取扱店舗様(12/23現在)

編集部による個人通販は今回行いませんので、遠方の方はぜひ通販を運用されている店舗さんをご利用ください。最新の在庫状況は恐れ入りますが各店舗様へお問い合わせください。
(在庫状況がわかるもののみ「売り切れ」を記載しております)

・乃帆書房(秋田市https://nohoshobo.stores.jp/ 
・水曜文庫(静岡市https://twitter.com/suiyoubunko1

・模索舎(東京都・新宿)*通販あり http://www.mosakusha.com/newitems/2020/09/no4_2.html
・本屋B&B(東京都・下北沢)http://bookandbeer.com/
・SUNNY BOY BOOKS(東京都・学芸大前)*通販あり(売り切れ)
https://sunnyboybooks.net/items/5f69ab428f2ebd1b1e994904

・Calo book shop&Cafe(大阪市*通販あり(売り切れ) http://calobookshop.shop-pro.jp/?pid=154231144
・ショップheya(大阪市https://www.instagram.com/heyaosk/
・シカク(大阪市*通販あり(売り切れ) https://shikaku-online.shop-pro.jp/?pid=154721985
・長谷川書店(大阪府
水無瀬駅)https://twitter.com/hasegawabooks
・まがり書房(大阪府・池田市https://www.magarishobo.com/ 
・待賢ブックセンター(京都市*通販あり(売り切れ) https://kaifusha-books.stores.jp/items/5f6daa4693f6191d9ed894d0
・CAVA BOOKS(京都市・出町座内)http://cvbks.jp/
・誠光社(京都市
https://www.seikosha-books.com/
・ワールドエンズガーデン(神戸市)
https://twitter.com/worldendsgarden
・1003(神戸市)*通販あり(売り切れ) https://1003books.stores.jp/items/5f71b59b8f2ebd0154d42f35

・KITSUNE BOOK&ART(神戸市)(売り切れ)https://www.instagram.com/kitsunebookandart/
・汽水空港(鳥取県松崎)*通販あり(売り切れ) https://www.kisuikuko.com/item/00200/?mode=pc 
・紙片(広島県・尾道https://shihen.theshop.jp/
・古本屋20dB(広島県尾道古本屋 弐拾dB(藤井) (@1924DADA) | Twitter 
・洋(沖縄県・島尻郡https://www.instagram.com/yo_haebaru/

 

■価格のこと
これまでの1〜3号の価格設定に比べて、少し高めの設定になっています。
「生活」と銘打っている限り、気軽に、週刊誌を買うように買って欲しいという思いもあり、
これまで値段はなるべく抑えるようにしてきました。
ただ、私自身が全く「気軽に」作っているわけではないということ、また、扱っていただいている書店さんの販売・発送の労力に少しでも見合う価格設定にしたいと考え、今回の見直しに至りました。
「中身を見ないと買うかどうか判断できないよ」という方もいらっしゃるかと思います。そういう方は、まだ直接お買い求めいただける店舗さんは全国津々浦々とは言い難いですが、少しでも近くのお店で見ていただくなどして、あるいはちょっとしたギャンブルのつもりで、今後実施予定の通販での購入にチャレンジしていただければ幸いです。

■今後の対面販売予定
8/12現在、2度の対面販売を予定しております。
どれも編集長依田がおります。ご都合がよければぜひお越しください。
・8月30日(日)12時〜19時 
 超超先行販売@非実用品店めだか京都市上京区突抜町434−2) →終了
・9月6日(日)11時〜17時
 文学フリマ大阪天満橋OMMビル)*8/12現在開催予定  →終了

・2021年1月17日 11時〜16時
文学フリマ京都(京都みやこめっせ *11/16現在開催予定

 

 ■販売店舗様を探しております
『生活の批評誌』no.4をお取り扱いいただける店舗様を探しております。
すこしでもご興味がある方、詳しい内容をお知りになりたい方は、
seikatsunohihyoushi@gmail.comまでご連絡ください。
内容に関して、またお取引の諸条件条件などについてご連絡いたします。
*バックナンバーに関しては在庫無し
→書店様委託在庫分終了しました。お問い合わせやご協力ありがとうございました。